Bar螺旋鋲螺・6周年御礼。

日宝 三ツ寺会館

5/30(火)~6/1(木)、Bar螺旋鋲螺の6周年、今回は特にSNS以外での周知もしなかったのですが、ご来店いただいた皆様、ありがとうございます!
あっという間だったといえば、あっという間。いろいろあったといえば、いろいろありました。このごろスタッフの人数の割に店の数が多いですが、スタッフ募集も続けて、来年も3店舗体制で迎えることができたらなと思っています。

周年初日は、保健所の営業許可の更新の立ち入り検査の日に重なり、昼下がりから三ツ寺会館へ。立ち入り検査は検査は無事、数分で終わり、お菓子を買ったり、準備をしたり。

螺旋鋲螺とはネジ・リベット・ネジという意味の工業用語のようなものであります。螺旋(らせん)と書いてネジとも読みます。鋲螺(ビョウラ)というのは鋲(リベット)と螺旋(ネジ)の略で、工業用ファスナーを扱う会社の社名によく入っています。
そのようないきさつもあり、Bar螺旋鋲螺ではスクリュードライバー(カクテル:「ネジ回し」の意味)を推していたりもします。

オープン前、先月より実家暮らしになった私は辛さ成分が足りていないので、いちゃいちゃビルのアジア料理屋で麻婆豆腐を食べた。しっかりと辛った。酒のまわりも良いし目もかゆくなってきたり副作用が出てきたので終電で帰ることに。

翌日は、3月末決算の会社の納税期限。朝から例のアレの関係で法務局経由で銀行に行ったものの、税理士事務所から届いた納付書を店に忘れたのに気づいて三ツ寺会館に戻った。昼前なのに「こてこて」がまだ開いていたので、ビール3本飲んだ。

銀行で今度こそ納付を済ませ、仮眠というかガチ寝して夜からまた出てくる。出てくるときは小雨だったけど、やがて大降りになったようで、酒屋さんがずぶ濡れで納品にきた。

引き続き辛さ成分が足りていないので、鶏白湯ラーメンの店で激辛ラーメンを食べた。

コンプリートした。寝て起きたら、スープと同じ色のお通じが出た。

6月1日、オープン記念日で、ねじ商工連盟の定める「ねじの日」。晩から出てこようと思ったら、大雨である。小雨になるのを待ってから出てきたら御堂筋線の終電になった。

辛さ成分は足りていると尻がいうので、この日の夜食は魚介ラーメンにした。

閉店後の朝食は、「ねこや」の麻婆豆腐にした。

10時に開く、でんでんタウンの電子部品屋に行く用事があるのだが、いったん堺に戻るのが面倒なのでそのまま飲み続ける。

場所は変わったけど小学生の頃から通っているシリコンハウス共立。マイコンの実験のため、端子台とかフォトカプラとかが必要だった。

酒臭い息を吐きながら帰宅。まる一日ちょっと寝て、溜まった用事を片付けて、今。

Bar一般保護例外7周年は、来月、7月1日であります。
告知あんまりしないかもしれませんが、よろしければこっちも賑やかしに来ていただければと思います!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする