ドメイン登録編。

ブログの作り方を説明しようかと思う。
まずはドメインである。このサイトのURLのdown.ne.jpのところの名前の部分で、借り物ではない自前のサイトを作ろうと思うと必要になる。
この時点で意味不明なかたは、この先を読む必要はない。

%e3%83%89%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b302このサイトの右側にムームードメインのアフィリエイトのバーがある。これをクリックすると私に1円入って、ここで契約したら100円入る。
大手だし安いし使いやすいし私も使っているので、この先はこれで説明する。

これ↓を押してもいい。

会社でビジネスに使うとなったら、かなり値段は高いけどNTTとか営業マンがきてくれるトコと付き合いがあるならそちらがいいかも。私は会社のドメインはNTT-PCにしていて、店のとか個人のとかはムームードメインにしている。
ムームードメインのほうが安いしロリポップサーバーと相性がいい。
NTTのほうは、買収も事業売却もされることはないだろうし、仮にあったとしてもきちんとするだろうと考えてのことである。昔、アスキードメインを使っていた時、米NetworkSolutionsから米Verisignに事業売却されてアカウントIDどうなってるのかわかんないわサイト英語だわどうしようもなくなったことがある。
いまならドメインの引っ越しもできるし大きな問題でもないけど、会社のやつだったら引っ越しで一時サービス停止も問題だったりするので高いやつでもいいと思う。
値段は何倍も違うから、自分専用みたいなやつだったらムームードメインがおすすめである。

mu-mu-01

ムームードメインのバナーをクリックすると、この画面になるので、使いたい名前を入れて「検索」を押す。

mu-mu-02

「mittera.net」が空いている。これでいいやと思ったら「〇」を押す。気に入ったのが見つかるまで、何回でも検索するといい。「〇」を押すと、新規登録するかAmazonアカウントを使うかきいてくる。私はムームーアカウントを持っているのでそれを使った。Amazonアカウントを使うなり、新規登録するなり選んでくださいませ。
mu-mu-04

そして登録画面。個人だったら自宅が公開されても困るだろうからGMOペパボ社に代理公開してもらうといいし、会社だったら登録情報を公開したらいい。ネームサーバーは、このあとロリポップサーバーを使うことになると思うので、ムームーDNSでいいかと思う。連携サービスは、ロリポップを使うことになるが、持ってる人やあとで契約するときはスキップする。

%e3%83%89%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b312

そして、合意して取得する。メールが届くので、リンクをクリックしておしまい。

サーバー編に続く。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする