会社継続の手続き。

大阪法務局から届いたアンケート用紙を放置したために強制的に会社を解散されられた私の肩書は、現在「代表取締役」から「代表清算人」になっている。速やかに登記手続きを行えば、職権復帰できるのでありますが、手続きがなかなか膨大である。登記申請書、コンピューター登録用のデータ、6項目にわたる議決の内容を書いた株主総会議事録、設立時から会社法が変わっているから会社の「定款」を新しく作らないといけないし、株式関係の色んな書類、届出書とか申告書、綴じて割り印とかハンコ押しまくったり、大仕事である。

ざっと作ったので法務局にアポとって、添削してもらいに行き、訂正項目をたくさん指摘される。細かいなー。

ジョルノって閉まってたんやね。ずいぶん前から廃墟みたいだったけども。
建て替えてマンションにでもするのだろうか。

疲れたのでスパイシーなものが欲しくなって、近所の昭和な感じの中華屋で「激辛マーボ豆腐」を注文する。世界最強のトウガラシ「ブートジョロキア」が2さじ入っているという。辛いだろうな。オヤジがめちゃくちゃ辛いけど大丈夫かと何度も念を押すので、「普通のトウガラシ大盛り」にダウングレードしてもらった。食べる用ではなく宴会でリアクションを楽しむ用のメニューだったようだ。
基本的にここのマーボ豆腐はうまい。

翌朝もトーフにした。吉野家のコレ、美食家っぽい「怪人させ子」の好物なので気になっていた。無味のトーフとライスを塩味の効いたカリカリ揚げ玉とみそ汁の塩気とだけで食う、素朴な食べ物である。「豆腐ぶっかけ飯〜鯛だし味〜」という名前だが、「鯛だし」を入れ忘れたのではないかと思う味だった。ショーユかけて食うものなのかな。ちなみに昔、大阪王将の半チャンセットでタレを入れ忘れたらしき透明スープで無味のラーメンを出されたことがあって、大阪王将のラーメンって、あっさり塩ラーメンに変わったのかと思ってチャーハンの塩味だけで食べたのを思い出した。

具だくさんシチュー炊いたり、書類の作り直しをしたりする。

みずきんがきてたので、「ネギしゃぶ」と、

麻婆ラーメン鍋もやった。

形見分けでもらってきた「Kindle Fire」を使おうと、「Amazon Prime Now」でマイクロSDカードを買った。さすがに内蔵8Gだけでは心もとない。外部SDスロットがあるので64ギガくらい挿してプレゼン用の画像ビューワーにしようと思う。

袋はでかいが中身は小さい。買ったのはマイクロSDいっこなので、小指の爪サイズのものである。

「こいろり」で焼肉。安くて24時間なので便利である。相対的に高い「普通の値段の肉」は普通にうまい。

土日は法務局はお休みなので、月曜日を待って、書類の提出。いまのところ不備は見つかっていないので、このまま問題がなければ16日に登記が完了する予定である。
かかりっきりではないけど2週間かかったなー。

手数料7万9千円。
さて。ひと段落ついたっぽいから、ぼちぼち本業とかも再開しようと思う。

美女からのデートのお誘いもお待ちしております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする